スイーツ検索 サバラン[Savarin] » どら焼き»小倉あんどら焼き»

どらやき/うさぎや

どらやき

うさぎや

  • 商品トップ
どらやき/うさぎや

どらやき

(うさぎや / どら焼き/小倉あんどら焼き)

180円

温かいうちに味わいたい銘菓「どらやき」

1927(昭和2)年頃に誕生したと伝わる「どらやき」は、店の看板商品。みずみずしく作られた餡は、北海道十勝産の小豆を使用。れんげのハチミツを加え たモチモチの皮には、粉の配合と火加減により均一に気泡が入っており、店独自のこだわりを感じます。「賞味期限は2日間ですが、皮と餡がなじまない作り立てを食べて欲しい」と店主が話すとおり、できたての温かい「どらやき」は格別。一度食べたら、忘れられない味わいです。

どらやき の商品情報

商品名どらやき
店舗名うさぎや
予約注文可 (16:00以降に来店の場合、要予約)
日持ち(製造日から) 1日
配送不可
ネット購入 不可
販売シーズン通年
備考
※掲載情報は2008年05月30日時点のものです。
  • ソーシャルブックマークに登録する

    1. Yahoo!ブックマークに登録
    2. はてなブックマークに登録
    3. Buzzurlブックマークに登録
    4. Livedoorブックマークに登録
    5. newsingブックマークに登録
    6. niftyブックマークに登録
    7. chioxブックマークに登録
  • このページのURL

どらやき の取り扱い代表店舗

うさぎや (上野)

上野でしか味わえない「どらやき」の名店

初代店主、谷口喜作氏が1913(大正2)年、上野の地に和菓子屋を開業して、はや一世紀。平日でも朝から...

どらやき が紹介されたメディア

※地域によっては、放映のない番組があります。

  • 2月24日(火) ラジかるッ
    五十嵐隼士さんが『うさぎや』の「どらやき」(1個180円)を紹介しました。撮影中に差し入れでいただいて以来、ハマってしまったそうです。

ページトップへ

エリア銀座・有楽町・新橋| 新宿| 東京・日本橋| 渋谷・恵比寿・代官山| 原宿・表参道・青山| 六本木・麻布・広尾・白金| 上野・駒込・本郷| 四ツ谷・飯田橋・市ヶ谷| 赤坂・永田町・麹町| 池袋・目白・高田馬場| 神保町・神田・秋葉原| 品川・田町・浜松町| 目黒・五反田| 中野・荻窪・吉祥寺| 国立・立川・八王子| 東急東横線(中目黒・自由が丘)・大井町線| 田園都市線(三軒茶屋・二子玉川)| 小田急線(下北沢・成城学園前・町田)| 京王線(笹塚・明大前・調布・府中)| 東武東上線(上板橋・成増)| 西武池袋線(江古田・練馬・石神井公園)| 西武新宿線(野方・小平)| 東海道本線(大森・蒲田)・京急線| 浅草・千住・綾瀬・青砥| 両国・錦糸町・小岩| お台場・門前仲町・葛西